08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイキキ目指して三千里

 今回は観光地のご紹介を。

 カハラからワイキキに移動し3日目。
ある程度買い物も済み、折角なので有名な観光地を訪れることに。

その場所は、ダイヤモンドヘッド!

    diamond7.jpg

ご存知の通りワイキキの東に位置し、標高232mの山です。


 ただ行き方などは事前にまったく調べていなかったので、
私たちはここへ行って色々教えてもらいました。

そこは、 【JCBプラザ】

場所はカラカウアAve.に面したワイキキショッピングプラザの2F。
(JCBカードを持っているといろいろと親切丁寧に教えてくれますよ。)

では、ダイヤモンドヘッドの行き方です。

FC2ランキング →孤軍奮闘中!


いろいろ調べましょう
 


まずは、

『交通手段』
レンタカー、タクシー、トロリー、THE BUSなど。
ちなみに、レンタカーならワイキキからおよそ10分でクレーター内まで入ることができる。駐車料金は1台$5。
トロリーなら、オーシャンコーストライン(ブルーライン)。ブルーラインの場合は、1日券($25)か4日券($45)が必要。

・私たちは、安上がりなTHE BUS($2)にしました。


『路線番号』
 →22番か58番。(ただし22番は混むらしい。)
・私たちは、58番で。

『バス停』
 →クヒオAve.の海側の最寄りバス停。
・私たちは、JCBプラザで教えてもらった「カラカウアAve.からインターナショナル・マーケットプレイスを抜けクヒオAve.にでた所にあるABC STOREの前あたり」にあるバス停。何人もバスを待っている人がいたのですぐにわかりました。

『バスの乗り方』
 →前乗り。前払い。運転手の横にある料金箱に$2を入れ、「ダイヤモンドヘッド!」と伝える。
すると、「トランスファー・チケット(次のバスに乗る時に提示すると無料で乗れる。乗り換えは2時間以内であれば1回のみ有効。)」をくれる。


  トランスファー・チケット
  bus.jpg

・よく本などには、「トランスファープリーズ」と言ってチケットを貰うとなどと書かれていますが、きっとダイヤモンドヘッドに行くお客さんには言わなくてもくれるのではないかな。

『バスの降り方・降りる場所』
 →降りる時には紐をひっぱたりして運転手に伝える。降り口は後ろのドアだが、前からも下ろしてくれる。
 →降りる場所は、ダイヤモンドヘッドRd.に入り、右手にダイヤモンドヘッド、左手に「カピオラニ大学」が見え、大学を超えた辺りで降ります。
・私たちは、降りる時すべて他人任せで、山の入り口付近でバスが止まりみんなが降りたので一緒になって前から降りました。

『登山口まで』
 →バスを降りてから、登山口まで徒歩20?30分ぐらい。途中トンネルをくぐり抜けると料金所などが見えてきます。その料金所で入場料$1を払い、いざ登山口へ。

       入場券      日本語のパンフレット
  diamond1.jpg diamond2.jpg

『登山』
 →登山口から頂上まで片道約1?。1時間もあれば頂上まで行けるでしょう。初めは平坦で楽な感じがしますが途中からは、なるほどこれは登山だ!って感じになってきます。
 最大のヤマ場は、1つ目の階段を上り薄暗いトンネルを通った後に出てくる2つ目の階段。その段数99段!しかも急!みんなここでは無口になっちゃいます。
 階段を上りきると2つ目のトンネル。進んでいき螺旋階段を上りコンクリートに囲まれた狭い部屋に。そして更にこの部屋を抜けて階段を上るとようやくダイヤモンドヘッド頂上。


       頂上から見える「ワイキキ」と「ザ・カハラ」
   diamond4.jpg diamond3.jpg

・私たちは途中から疲れのせいか、二人ともイライラしだし無口になっちゃいましたが、この景色を見たらそんな疲れも吹っ飛んじゃいました。
 ちなみに売店は無いので水などは事前に準備が必要。容器があれば登山口に水飲み場があるのでそこで補充するのもいいでしょう。靴はスニーカーがベストでしょうが、妻はサンダルで登りました。恐るべしゆめぐりん。

『帰り道』
 →来た道をそのまま戻り、ダイヤモンドヘッドRd.の降りたバス停の斜め向いのバス停から乗車すればワイキキに戻れます。

    駐車場から撮った頂上付近
   diamond6.jpg


 ダイヤモンドヘッドの行き方は以上なんですが、
なぜにタイトル『ワイキキ目指して三千里』なのか?と思いになった方も
いらっしゃると思いますので最後にご説明を。


それは、



登山でぐったりとしている妻がブー!ブー!と言う中、

 ワイキキビーチ目指して歩いて帰っちゃいました。




地図で見ると2?ぐらいだから近いよなぁ?って思ったんですけどね?。
前日もシェラトンからアラモアナ・センターまで歩いたぐらいですから。

でも、さすがに登山の後だけにキツかった

FC2ランキング →孤軍奮闘中!


いろいろ調べましょう
 
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

もう一つのブログ

★男心シリーズ第2弾★

『男心と妊婦の空★初出産へ★~夫からの視点~』

ついに出産!6/10更新!

 
 
 

プロフィール

サミュエル先生

Author:サミュエル先生
今年ハワイで挙式を挙げました。
しかもこのハワイが初海外!
準備段階ではドタバタ劇を繰り返し・・・。
その際欲しかった情報など、夫の視点から発信できたらいいなと思っています。
そんな夫の回想録です。

 

検索エリア



 
 

カテゴリ

  • -(10)
 
 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 

このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。

 

リンク

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

フリーエリア

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。