04 月<< 2006年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【男性の小物】 についての 第2弾!!

今日は ネクタイ についてお伝えします。

※ちなみに、これまでの記事は以下の通りです。
?Yシャツ&カフスの巻?←まだ見ていない方はこちらからどうぞ。


 ネクタイの種類も様々で、こだわる方は選ぶのに
悩むこと間違いなしかな。
一応フォーマルの際には、
ボウタイ(蝶ネクタイ)・クロスタイアスコットタイなどありますが、

挙式で新郎がするのはやはり アスコットタイ でしょうか。
(幅広のネクタイのことです)

こんな感じです。
アスコットタイ(フック式)【190】0529祭2アスコットタイAscot Tie 【G】0529祭2
アスコットタイnovia050529祭2アスコットタイnovia030529祭2

 デザイン・色・形と様々で、タキシードやベストの色によって変わってくるんじゃないでしょうか。実際に合わせてみて、あまりタイが目立つのもカッコのいいものではないかもしれませんね。


 またアスコットタイの種類で気をつける点は、
どのように取り付けるタイプかということ。
今ではワンタッチ式で取り付けられるものが多いと思いますが、実際にタイを結ぶタイプのもあります。私はこのタイプでちょっと失敗しました。それは後半でご紹介します。


 アスコットタイの合わせかたとしては、タイとベストタイとポケットチーフの色・柄を合わせると胸元に締まりが出てきますよね。
また、タイの中央につけるネクタイピンをカフスと合わせるとまたちょっとオシャレになりますよ。
フォーマルベストアスコットタイ&チーフセット(グレードット)0510529祭2


そしてスーツの色に合わせてるとどうでしょう。またちょっと考えちゃいますよね。白にしようか、グレーにしようか、やっぱり悩むばかりです。
メンズタキシード MU-111ロングタキシードロングタキシードロングタキシード


そこで、私はこう考えました。




スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 以前タキシードの決定に至る苦労を少し書きましたが、

今回から 【 男性の小物 】 について
実体験を元にお伝えしていきたいと思います。
ご参考までにどうぞ。

最初にお伝えするのは、 ワイシャツ&カフス

挙式で新郎はタキシードの方がほとんどだと思いますが、

その場合、中に着るシャツは ウィングカラーシャツ
と呼ばれるもの。

こんな感じですね。
スタイリッシュに決まる!ウイングカラーシャツウィングカラーシャツ桂由美ウィングカラーシャツ(ダブルカフ)3L(45-86)サイズ0529祭2 
0529祭10ウイングカラーシャツ (プリーツ有り)Dress Shirts【067】0529祭2

 通常着る普通のワイシャツとは違い、襟が立ち襟(襟の先が前に折れている)になっていて、
袖口にカフス(下の写真参照)をつけてオシャレに着こなしたり、
袖が長い場合はアームバンドをつけ調整したり、ちょっとした所にも気を使うものなのです。

そのカフスをつけられるシャツの種類としては、

【コンバーティブルカフス(コンバーチブルカフス)】
?片方にボタンがついていて、両方にボタンを通す穴がある。
その為、ボタンでもカフスでも両方使えるタイプ。

【ダブルカフス(フレンチカフス)】
?両方にボタンを通す穴があり、袖を折り返しカフスを付けるタイプ。

【テニスカフス】
?カフスボタン専用で、袖を折り返さないタイプ。

と、種類も様々。


 また、カフスに関しては挙式時に付ける場合、色は白系が基本といわれていますが、ちょっとしたアクセントがあったらカッコイイかも。
写真や映像にも残るものなので、他の人よりちょっと差がでるのかな?

【送料無料 セール】BVLGARI 【22%OFF】  ブルガリ スクエア カフス シルバー & オニキスHERMES 2006年春夏新作エルメス カフス 
■グッチ カフス 10-47841 SI何気に魅せる・大人のアクセ。リバーシブルカフスボタン・ラウンディッシュスクエアタイプ/オレ...
【Simon Carter】サイモン・カーター カフスBOUTIQUE CATS EYE-CUSHIONCK20449LC-TONAL BLUE★セール★ PAUL SMITH ポール スミス アクセサリー カフス 送料無料【20%OFF】ポールス...

 さてそこで、
みなさんなら1回の挙式の為にどのように考えますか?
たった1回の為に…と考えるのか、
せっかくの挙式なんだから…と考えるのか。



私の場合はこうでした。


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
前回の続きです。

 シェラトンワイキキからメール(前回のブログ参照)を頂き、
どうだ!と言わんばかりにみんなに自慢し、盛り上がる二人。

 印刷してきたメールを持参し、颯爽とTAXIを降り、意気揚揚とシェラトンワイキキにのりこむ二人。大きなスーツケースも軽く感じ足取りが軽やか。お店なんかがあるんだね?なんて余裕すら感じられる。フロントが見えたので、印刷してきたメールを早々に用意し順番を待つ。ドキドキ…

さあいよいよ順番がやってきた。名前を伝え、印刷してきたメールを渡す。
フロントの女性もにっこり。アロハ?

まずはカードキーを渡される。キーには3702
おお!これは37階か!
喜ぶ二人の前に次はホテル1Fの見取り図を差し出す。
どうやらエレベーターまでの道順を教えてくれているようだ。サンキュー

さあ早く部屋へ!焦る私を尻目に妻はなんだか怪訝な顔つき。・・・?

ねえ、これって違うんじゃない?」 ・・・?

もらった見取り図をよーく見ると…、
あれ?今来た道を戻るの?奥のエレベーターじゃないの?

とりあえずスーツケースを近くにいたベルボーイに渡す。
「ルームナンバー、プリーズ?」
カードキーを見せる。 あれ?なんでニヤつく? まじ…。

そうなんです。

見取り図にははっきりとマノアウィング入り口を指していたのです。


 場所は、TAXIを降りたところから20mぐらい進んだところでしょうか、お店が両脇に並んでいるその手前の右側。そこに入り口はあるのです。


 まあ試しに行ってみよう。エレベーターに乗りこむ。
37のボタンを押す。
あっという間に37階(?)に着き部屋のドアを開ける。

じゃーん!
syera22.jpg syera11.jpg
※この写真は後日撮ったものです。


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 ザ・カハラは最高でした。至福の時間を過ごせました。
少しだけ心が豊かになったような、頭の中がリセットできたような。
beranda.jpg beranda2.jpg
こんな景色も次いつ見られることやら。

こういう時の時間ってあっという間に過ぎてしまうもんですよね。

妻のドレスの試着を待ってる1時間は

             5時間ぐらいにも感じるのに。

 まあでもレイトチェックアウトできただけでもラッキー★としておきますか。

ともあれ、後ろ髪を引かれる思いでチェックアウト。


 次のホテルへタクシーで移動。そこでちょっとしたハプニングが!

dfs.jpg

 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
指定のホテルからDFSギャラリアまでの無料タクシー券です。

ザ・カハラも条件付(ホテル宿泊者に限り)
対象のホテルに入ってるので、
TAXIに乗り込み使えるかドライバーさんに聞いてみました。

もちろん二人とも英語なんて話せません。
頭の悪い二人ですから、とりあえず
「This ticket OK?」(なんとか通じたか…?)

するとドライバーさん、怖い顔して一言、 「NO!」

「(え?、使えないの?)」っていうより、なんでそんなに怖い感じ?
(本当に怖かったんですよ。このまま知らない所に連れてかれるんじゃないかって思ったぐらいビビりましたよ。)

なんとかドライバーさんの話を聞いてみると、
どうやら宿泊してる期間中なら使えるけど、
チェックアウト後はダメだっていうことらしい。
なるほど、納得。 みなさんも気をつけて。

その後はワイキキまで片言の英語で会話(?)をして楽しく(?)乗車。
そして無事、○○ホテルに到着!

前回最後にお伝えした安ホテルです。その怖?いホテルとは

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 プロデュース会社が決まり挙式関係は徐々に話が進んでいく中、私たちにはまだまだ決めることがたくさんありました。

その中でも早く決めなければいけなかったのがホテルと飛行機
教会を押さえてもハワイに行けなければ意味がありませんからね。

 確かな情報も無い中、頼れるのはネットでの情報のみ。色々なホテルのHP見てはあれこれ悩み、掲示板の書き込みを見ては一喜一憂し、全くこれじゃいつまで経っても決まらん!

しかも、La-vieさんとプロペラUSAさんに決めたことで、
ホテル内撮影が入ってくるからどこでもいいっていう訳にはいかず悩みは増すばかり。

ここは○○だから止めておこう、そっちは△△だからダメだ、って言うとこ言うとこ全て却下していると終いには妻も

折角ですから、ハレクラニやロイヤルハワイアンのようなホテルに泊まれれば言うこと無し!とは思っても5泊7日の予定だったので予算はオーバー。

そこで苦肉の策として出たのが、
・ホテル内撮影用に立派なホテル(2泊)
         +寝るためだけの安ホテル(3泊)。


『あくまで今回の渡ハは挙式が目的だ!

後はオマケだ!』

を合言葉に。

教会の予約が決まってから5日後。
ようやく最初のホテルが決まったのでした。
結局泊まったのがココ
(写真もたくさん撮ったのでアップしますね)

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 挙式を行なうにあたって、重要な要素となるドレス&タキシード

ドレスであれば、形はどれにしよう?Aライン?マーメイド?プリンセス
タキシードであれば、ロング?フロックコート?色は?黒?白?グレー
悩んだらキリがありませんよね。

そんなとき参考になるのが、ドレスの試着会

私たちも予約を入れ行ってまいりました。
その日は日曜日だったのですが、予約の人達でいっぱい!
たくさんあるドレスの中から希望を伝え、
何着かセレクトし試着開始!

妻は張り切ってます!
そりゃ人生の中でウエディングドレスを着ることなんて何度もあることじゃないのですからね。
しかもタダとあれば。

 しかし男性にとってはちょっとつらい時間か…。
これどう?こっちはどう?って言われて、
「あ?いいね?」ぐらいのコメントしかできず、ひきつる妻の顔を直視できずに困った経験もあるのでは?
正直何を着てもワカリマセーン!
というのは極端過ぎるけど。

ただ、自分のことになるともう大変!
何着か試着してみましたが、口元が緩みっぱなし。
最初「なーんでもいいよ」と他人事のように言ってましたが、
「お!黒いいね?。いやいや、白もいいじゃん!やっぱりロングかな?」
そして、ふと妻の顔を見ると…、え!全然見てないじゃ-ん!


まあ結局私たちはこんな感じになりました。

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 日本で挙式を行なうのと違い、海外挙式ですとそれ程考えることはないんでしょうかね?
そうです、参列者

日本だと、会社関係・親族関係・友人関係などなど、本当に苦労しそうですよね。新郎側と新婦側である程度人数を合わせるとか、席順だとか、考えるだけでも倒れそう…。
過去私の友人の結婚式でも呼ばれなかった友人が怒り、その後お婿さんと疎遠になったこともありました。

でも海外挙式ですと、そこまで悩まなくても済むのかな?
幸いな事(?!)に私たちは、家族だけでっていうことにしましたので、
両親、兄弟姉妹に確認をとるだけでした。

ただ…、なんせ 挙式は2ヶ月後 でしたから、
休みは取れる?旅費は大丈夫? もう考えたらキリがありませんでしたよ。
みんなの確認が取れるまで、私はもう不安で不安で。

さらにこういう話って普通は一番最初に親に報告するもんですよね。
でも私たちは違ったんです。
一番最初は、話が決まった直後にたまたま出張で私たちの家に泊まりに来ていた私の実兄

聞いた兄は多少驚きましたが、すぐに自分の家にいる奥さんに電話して、「再来月ハワイ行くぞー」って二人で盛り上がってました…。
nikson.jpg
なんじゃそりゃ。

 翌日、きちんと両方の親に報告。
とっても喜んでくれ参加してくれるとのこと。

ただ最後に一言。
『まったくあんた達はいつも話が急なんだよー!』

…そういえば、を入れるときも急でしたもんね。
報告から2週間後ぐらいでしたもんね。
す、す、すいません。(できちゃった婚ではないんですよ)


※みなさんも注意しましょう!  

・・・と言ったところでこんな夫婦いないか。


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 さあ色々と決めていく中で最初に議論になったのはこれでした。

『挙式時間』

というのも教会の押さえた日の空いている時間が、

AM9:00 or PM5:00 極端過ぎる…。

この日は日程的に変えることができず、どうしてもこの時間にしなければいけず、相当二人で悩みましたね?。

因みにメリット・デメリットをあげますと、

◎9時挙式
【メリット】
・基本的に明るい写真が撮れる。
・レセプションにランチタイムを入れられるのでディナーより安く済む。
・お昼以降の時間をゆっくり過ごせる。
【デメリット】
・朝が早いのが苦手な人には体調管理が大変。
(6時半過ぎにはメイク開始)
・サンセットフォトツアーをする場合には途中時間が空きすぎる。

◎5時挙式
【メリット】
・サンセットフォトツアーをする場合には時間の無駄が無い。
・ディナーレセプションをする場合には挙式後すぐ会場に入れる。
・準備の時間に余裕がある。
【デメリット】
・朝の式に比べて丸一日挙式の時間にあてる必要がある。
・挙式前にホテル内撮影が入るのでメイクアテンドが必要に。

こんな場合、皆さんならどうしますか?

私たちはこうしました。

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 てな訳で、カナルウェディングさんにお世話になることになり
早速メールで打ち合わせへ。

ただちょっとその前に。
打ち合わせ内容の様子をお伝えする前に、メールのやり取りのことでちょっと夫の視点でアドバイスを。
(基本的に妻が中心にメールのやり取りをし、私は文章をチェックするという形をとっていました。ちょっとそれを踏まえて。)

『主語(?は)・述語(?です)を省略せずにきちんと書く』

→なんと言ってもメールでのやり取りですから、電話よりも更には直接会って話すよりも、意思の疎通が難しいと思うんですよ。
ニュアンスの違いや言葉足らずなどから誤解を与えることが無いようにするってことですね。
※だからこそ、きちんと「何が何だ」と言わないと伝わらないんです。

『文章表現』

→こう書くとなんだか難しくとられるかもしれませんが、
そんな難しいことではないんですよ。
単純に言えば、「ですます調」で書きましょうってこと。
お客様は神様ですっていうのがありますが、そんなのハワイでは通用しません。
 で書いたように言いたい事は伝えなければいけないですが、
あまりストレートに書くのもどうかと。
「先日問合せした○○の件、どうなってますか?」だと、聞き取り方によってはちょっとキツイ感じがしませんか?
だったら、「先日問合せした○○の件、何かわかりましたでしょか?」の方がまだソフトですよね。まあこんな感じです。
※ちょっとした文章の気遣いで、結構違うと思いますよ。

 まあ、 に関しては当然やってるよ…と言われる方もたくさんいらっしゃると思いますが。

そしてなにより新郎になるみなさん必見!
なんです!実は が重要なんです!


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 無事(!?)教会も決まり、あとは話しを進めていくだけということで、
いくつか問い合わせをさせていただいた中から、私たちと一番フィーリングの合ったP会社にお願いすることに。

 それはどこかというと、こちら ⇒ 『カナルウェディング』 さん。
現地ハワイにオフィスを構えるP会社です。

カナルウェディングさんは、
セントラルユニオン大聖堂』 の空き状況が私たちの希望していた 【再来月挙式】 を可能にするものでした。

そして何より、私たちがこだわっていたP会社との信頼感

 カナルさんとは初めメールで問い合わせをしてお返事をもらい、その翌日には現地から電話をいただきました。
私が対応し話しをしましたが、感じが良くとても好感が持てるものでした。

準備期間が2ヶ月しかない点や、こちらの希望している内容にも大変理解をしていただき、これなら大丈夫であろうとちょっと安心。
関西弁がちょっと心地よかったりして。

 ともかくこれでようやく初めの一歩を踏み出せましたね。


ただここで一つ注意してほしいことが!
これから現地のP会社にお願いするという方には必見!

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
『あきらめるかぁ…。』
『やだ!やだ!』
『だってしょうがないじゃん…』
『やだ!絶対にやだ!』
この時期、こういう会話を何度したことか。

ああ! 決して挙式をあきらめるってことじゃないですよ!

 そうなんです、妻こだわりの教会のことなんです。

日程的になかなか空いていなくて、どこのP会社も『他にもこんな教会が…』って言ってくれるのだけど、妻の踏ん切りがつかず、冒頭の会話になるわけです。

現実的な私と理想を追い求める妻。
なかなか接点を見つけられません。


私たちにとっては究極の選択となってしまいました!

A 『休みが取れそうな2ヶ月後、他の教会で挙式を挙げる』
or
B 『セントアンドリュース大聖堂の空いてるときに挙式を挙げる。
時期は未定の為、会社の休みが取れるかわからない』

or
C 『来年にする』

さあどうする? あなたならどれ?

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 問い合わせの返事が次々と来ました!ほぼ即日ご連絡をいただき、それぞれのP会社に教会の空き状況、見積もりなど確認できました!

 ご丁寧に何度も電話で連絡をくれたところや、メールだけで済ますところや、問い合わせしてから1週間以上も経って資料を送ってくるところやら、様々でしたね。

その中のP会社いくつかをちょっと参考までに。

 まずは、メール時代のこの昨今こまめに電話で対応してくれた
『ファーストウェディング』さん!

 仕事のある日でもこちらの仕事が終わった後に電話をくれたり、すぐに挙式をしたいという私たちの状況をよく考えてくれて、ある意味(?)とても親切な方でした。その対応に妻もとても満足していました。
(押しの弱い人や電話が苦手な人はちょっと?かな)

ただ残念だったのは・・・、

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 結局アルバムとビデオの情報は得られたけど、一番大事な教会はどうする?
のんびりした事も言ってられない!とにかく時間が無いんだから!

そんな不安だらけの私を前に、

 『こうなったらネットでプロデュース会社(以降P会社)に片っ端から当たって問い合わせだ!』

そう言うや否やパソコンに向かい、カチャ…カチャ…!
おお!もう問い合わせてる!

たくましぃ  頼り甲斐あるぅ

そんな訳で・・・

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 そんな浮かれた二人は、次の予約のB社へ。

ここは、ドレスの試着&写真撮影やファッションショーなどちょっと大々的に行っていて、少し圧倒されつつも、個別でお話しをお伺いすることに。

教会の空き状況は?アルバムは?ビデオは?ドレスは?メイクは?オススメの教会は?

 しかし・・・。

質問しても、はっきりした回答が得られません。

『ここでは空き状況わかりません。アルバム見本ありません。ビデオもありません。』

え? この対応は何? 新人の方?
さっきから同じことしか言ってこないし…。

 当然、私たちは早々にB社を後にしました・・・。


 まあ結局この日はこの2ヵ所しか行きませんでしたが、
帯に短し襷に長し といったところか。

 それよりも、何より一番感じたことは!

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 急に決まったブライダルフェア参戦だが、ラッキーなことに2ヶ所予約が取れた。A社・B社としておきましょうか。

 まずはA社へ!とりあえず、教会の空き状況だけでも確認がとれればいいかな?って感じで行きましたが、A社ではセントアンドリュース大聖堂の空き状況の確認はとれないとのこと。がーーーん!
妻の顔色が・・・。 会社によってそういうもんなんですね?。
知らなかった。

 明らかに動揺している私たちを尻目に担当の方の説明は続く・・・。
そんな中、私たちを目覚めさせたものは、これでした。

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
妻の希望も確認し、さて・・・。

(この時点で妻は、

「絶対にセント・アンドリュース大聖堂!」

と、全く他の教会は考えられなかったそうです。)

 とても人気のある教会ですよね。オアフ島の教会BEST5に必ず入ってくる教会ですもんね。
しかも迫って来るようなあの迫力!凄すぎですよね。

ただ、それよりも妻の迫力の方が凄かったですけど。
なんだか恥ずかしい気持ちもありましたが、
ただ頷くだけと決めた・・・。
やむを得ない。好きなようにさせよう。


 希望の教会も決まり、次は・・・。

 とりあえず、この週末に開催しているブライダルフェア
緊急参戦です。

 そうですねぇ、やはり餅は餅屋ってことでしょうか。

その模様は次回につづく・・・
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 そんな訳で、早速情報集め。

 何から始めればよいのかわからなかったので、

『とりあえずどんな教会でする?』

っていうところからSTART!

 手始めに旅行代理店の店頭によくあるウエディングプランの載った旅行パンフレットからの情報収集。

見るといろいろな教会があるもんですねぇ。
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
『よし!それなら、来月再来月にやるか』

 いつも行き当たりばったりの私たちは、結婚してもう3年。
入籍時には挙式を行わず、いつの日か挙式を挙げましょう!と決め今日まで来ていましたが、
その日は突然にやって来るのでした。

 2月某日、二人の何気ない日常の会話から、

話は一気にハワイで挙式

盛り上がってしまった二人。何の疑問も不安も持たないまま
話は進んでいくのでした。

おい、大丈夫か?
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
今日から少しずつ情報発信といきます!
よろしくお願いします。

海外挙式を挙げるまでのならではの苦労(?)お伝えしていきます。
  • このエントリーのカテゴリ : -
 

もう一つのブログ

★男心シリーズ第2弾★

『男心と妊婦の空★初出産へ★~夫からの視点~』

ついに出産!6/10更新!

 
 
 

プロフィール

サミュエル先生

Author:サミュエル先生
今年ハワイで挙式を挙げました。
しかもこのハワイが初海外!
準備段階ではドタバタ劇を繰り返し・・・。
その際欲しかった情報など、夫の視点から発信できたらいいなと思っています。
そんな夫の回想録です。

 

検索エリア



 
 

カテゴリ

  • -(10)
 
 

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 

このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。

 

リンク

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

フリーエリア

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。