FC2ブログ
09 月<< 2019年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
 さあ気を取り直して、また頑張っていきますよ!

 以前、【滞在ホテル】の時にも書きましたが、今回の渡ハでは、
初めに『ザ・カハラ』
 kahar.jpg

その後、移動し『シェラトンワイキキ・マノアウィング』に滞在。
 syera00.jpg

 その予約の際、ホテルにハネムーンであることを告げると、

それぞれのホテルでシャンパンを用意していただけるとのこと。
(それはそれはありがとうございます。ラッキー!

 カハラに滞在中は挙式の疲れや忙しさから手を付けられず、
そのままトランクに入れシェラトンへ移動。
 マノアウィングにチェックイン後は、部屋に居るだけでも気が滅入りそうだったので、必然と夜は2本のシャンパンを。

 「じゃあ折角だからホテルが用意してくれたシャンパンの
どっちが美味しいのか飲み比べてみるか!」



   ・
   ・
   ・

それはさかのぼること、マノアウィングの初日の夜のことでした…。

FC2ランキング →打倒!妻ゆめぐりん

 美味しいお酒が飲みたい
  

スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
前回の続きです。

 シェラトンワイキキからメール(前回のブログ参照)を頂き、
どうだ!と言わんばかりにみんなに自慢し、盛り上がる二人。

 印刷してきたメールを持参し、颯爽とTAXIを降り、意気揚揚とシェラトンワイキキにのりこむ二人。大きなスーツケースも軽く感じ足取りが軽やか。お店なんかがあるんだね?なんて余裕すら感じられる。フロントが見えたので、印刷してきたメールを早々に用意し順番を待つ。ドキドキ…

さあいよいよ順番がやってきた。名前を伝え、印刷してきたメールを渡す。
フロントの女性もにっこり。アロハ?

まずはカードキーを渡される。キーには3702
おお!これは37階か!
喜ぶ二人の前に次はホテル1Fの見取り図を差し出す。
どうやらエレベーターまでの道順を教えてくれているようだ。サンキュー

さあ早く部屋へ!焦る私を尻目に妻はなんだか怪訝な顔つき。・・・?

ねえ、これって違うんじゃない?」 ・・・?

もらった見取り図をよーく見ると…、
あれ?今来た道を戻るの?奥のエレベーターじゃないの?

とりあえずスーツケースを近くにいたベルボーイに渡す。
「ルームナンバー、プリーズ?」
カードキーを見せる。 あれ?なんでニヤつく? まじ…。

そうなんです。

見取り図にははっきりとマノアウィング入り口を指していたのです。


 場所は、TAXIを降りたところから20mぐらい進んだところでしょうか、お店が両脇に並んでいるその手前の右側。そこに入り口はあるのです。


 まあ試しに行ってみよう。エレベーターに乗りこむ。
37のボタンを押す。
あっという間に37階(?)に着き部屋のドアを開ける。

じゃーん!
syera22.jpg syera11.jpg
※この写真は後日撮ったものです。


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 ザ・カハラは最高でした。至福の時間を過ごせました。
少しだけ心が豊かになったような、頭の中がリセットできたような。
beranda.jpg beranda2.jpg
こんな景色も次いつ見られることやら。

こういう時の時間ってあっという間に過ぎてしまうもんですよね。

妻のドレスの試着を待ってる1時間は

             5時間ぐらいにも感じるのに。

 まあでもレイトチェックアウトできただけでもラッキー★としておきますか。

ともあれ、後ろ髪を引かれる思いでチェックアウト。


 次のホテルへタクシーで移動。そこでちょっとしたハプニングが!

dfs.jpg

 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
指定のホテルからDFSギャラリアまでの無料タクシー券です。

ザ・カハラも条件付(ホテル宿泊者に限り)
対象のホテルに入ってるので、
TAXIに乗り込み使えるかドライバーさんに聞いてみました。

もちろん二人とも英語なんて話せません。
頭の悪い二人ですから、とりあえず
「This ticket OK?」(なんとか通じたか…?)

するとドライバーさん、怖い顔して一言、 「NO!」

「(え?、使えないの?)」っていうより、なんでそんなに怖い感じ?
(本当に怖かったんですよ。このまま知らない所に連れてかれるんじゃないかって思ったぐらいビビりましたよ。)

なんとかドライバーさんの話を聞いてみると、
どうやら宿泊してる期間中なら使えるけど、
チェックアウト後はダメだっていうことらしい。
なるほど、納得。 みなさんも気をつけて。

その後はワイキキまで片言の英語で会話(?)をして楽しく(?)乗車。
そして無事、○○ホテルに到着!

前回最後にお伝えした安ホテルです。その怖?いホテルとは

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 プロデュース会社が決まり挙式関係は徐々に話が進んでいく中、私たちにはまだまだ決めることがたくさんありました。

その中でも早く決めなければいけなかったのがホテルと飛行機
教会を押さえてもハワイに行けなければ意味がありませんからね。

 確かな情報も無い中、頼れるのはネットでの情報のみ。色々なホテルのHP見てはあれこれ悩み、掲示板の書き込みを見ては一喜一憂し、全くこれじゃいつまで経っても決まらん!

しかも、La-vieさんとプロペラUSAさんに決めたことで、
ホテル内撮影が入ってくるからどこでもいいっていう訳にはいかず悩みは増すばかり。

ここは○○だから止めておこう、そっちは△△だからダメだ、って言うとこ言うとこ全て却下していると終いには妻も

折角ですから、ハレクラニやロイヤルハワイアンのようなホテルに泊まれれば言うこと無し!とは思っても5泊7日の予定だったので予算はオーバー。

そこで苦肉の策として出たのが、
・ホテル内撮影用に立派なホテル(2泊)
         +寝るためだけの安ホテル(3泊)。


『あくまで今回の渡ハは挙式が目的だ!

後はオマケだ!』

を合言葉に。

教会の予約が決まってから5日後。
ようやく最初のホテルが決まったのでした。
結局泊まったのがココ
(写真もたくさん撮ったのでアップしますね)

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

もう一つのブログ

★男心シリーズ第2弾★

『男心と妊婦の空★初出産へ★~夫からの視点~』

ついに出産!6/10更新!

 
 
 

プロフィール

サミュエル先生

Author:サミュエル先生
今年ハワイで挙式を挙げました。
しかもこのハワイが初海外!
準備段階ではドタバタ劇を繰り返し・・・。
その際欲しかった情報など、夫の視点から発信できたらいいなと思っています。
そんな夫の回想録です。

 

検索エリア



 
 

カテゴリ

  • -(10)
 
 

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 

このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。

 

リンク

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

フリーエリア